住宅ローン比較.com住宅ローンのリスク管理建物(家屋)への災害に対して備える>地震保険

住宅ローンと地震保険

日本は地震の多い国です。地震保険は地震による家屋の倒壊はもちろん、地震による建物火災についても保障してくれます(逆に通常の火災保険では地震が原因で起きた火災は保障されません)。そうした意味で建物の倒壊・火災のリスクがある地震保険は重要な保険の一つです。

 

地震保険のしくみ

地震保険は通常の火災保険ではカバーすることができない地震による建物の倒壊や火災などに対する保険となります。阪神・淡路大震災のときに発生した火災が通常の火災保険ではカバーされなかったことから一躍有名になり、保険加入者が増加しています。

通常は火災保険(住宅総合火災保険)とセットになっているものが多く、火災保険のオプションとしての利用になることが多いです。(地震による被害の場合、通常の火災保険による被害額の50%程度を上限とするようになっているケースがほとんどです)

保険料は建物の構造や、立地(1等地〜4等地)など地震のリスクの大きさで分類されます。

 

地震保険に加入するには?

地震保険への加入は火災保険とセットで行われます。加入の火災保険の特約として地震保険がありますので、そちら経由でしか加入することができません。

 

管理人イチオシの住宅ローン

 

 

住宅ローン比較.comHOME / 住宅ローンのリスク管理