住宅ローン比較.com住宅ローン比較ランキング住宅ローン一覧>ソニー銀行

ソニー銀行 / 住宅ローン比較ランキング

ソニー銀行住宅ローンソニー銀行の住宅ローンはネットバンク系の住宅ローンサービスとして「店舗に行かなくても書類(ネット)での手続きで融資ができる住宅ローンとして人気があります。また、店舗がないことによるコストダウンの結果融資金利が低めに設定されているのも特徴の一つです。

ソニー銀行 住宅ローン公式ホームページ

ソニー銀行 住宅ローンの特徴および基本情報

正式名称 ソニー銀行住宅ローン
ローン期間 1年〜35年
ローン上限額 500万〜1億円
住宅ローン金利
住宅ローン
(事務手数料43200円)
変動セレクト住宅ローン
(事務手数料2.16%)
変動:0.799%
5年:0.810%
10年:0.861%
35年:1.436%
変動:0.499%
5年:0.910%
10年:0.961%
35年:1.536%

※いずれも新規かつ自己資本(頭金)が10%以上の場合

保証料 無料(保証人不要)
繰上返済手数料 無料(1万円以上1円単位での繰上返済が可能)
団体信用生命保険 込(ローン金利にすでに加算されています)
事務手数料 43,200円
or
融資額の2.16%(変動セレクト住宅ローン)
(税込)
他の住宅ローンからの借り換え 可能

※金利は常に変更しています。ソニー銀行における金利水準は2017年6月1日現在の金利水準を基準に計算しています。最新の金利情報は公式ホームページ等で必ずご確認ください。

 

ソニー銀行 住宅ローンの特徴

ソニー銀行の住宅ローンの特徴としては、インターネット専業銀行(ネットバンク)としてのローコスト運営による低手数料・低金利による住宅ローンサービスが魅力といえます。事務手数料やローン金利もフラット35と比べてもそん色ない水準で、インターネット上での申し込みや1円単位での繰上返済などが簡単に行えるようになっています。

申し込みから契約まで、手続きはすべてインターネット上でできます。全部ネットは心配という方にも担当のローンアドバイザーが相談、契約お手続きを最後までサポートしてくれます。

固定金利と変動金利のスイッチングが可能

ソニー銀行の住宅ローン最大のメリットは、固定金利と変動金利のスイッチング(切替)が可能という点です。たとえば、最初は金利の安い変動金利で住宅ローンを組んでおきながら、金利が上がりそうだなというタイミングで固定金利に切り替えたり、現在よりも金利が安くなったときに固定金利に切り替えることもできます。

逆に、固定金利でローンを組んでいたけど、金利が下がってきたので一旦変動金利にしてみるといった選択も可能です。

 

ソニー銀行 住宅ローン公式ホームページ

 

ソニー銀行住宅ローンに対する口コミ・評判・評価

-良いと回答した口コミ-

満足
良い

手数料が安い上に金利も安いです。住信SBIネット銀行と比較しましたが、手数料が全然違うので私の場合、トータルの返済額はソニー銀行さんの方が安かったので決めました。

-中立と回答した口コミ-

感想
中立

審査OKだったものの、審査OKがでるまでにかなり時間がかかってしまい。やきもきしました。(30代男性)

-悪いと回答した口コミ-

不満
悪い

決して収入や返済比率などで問題があるとは思えませんでしたが、私の場合はあっさりと否決されてしまいました。審査は厳しいと思います。

※住宅ローンに関する口コミ情報・評価は、クラウドソーシングを利用して、実際に住宅ローンを借りたことがある人に対して、その銀行を選択して良かったか?悪かったか?満足したか?などについて集めた回答を、当サイトが集計、整形して掲載しております。

 

ソニー銀行 住宅ローン公式ホームページ

 

住宅ローン比較.comHOME / 住宅ローン比較ランキング