住宅ローン比較.com住宅ローンの基礎知識住宅ローンの種類>民間住宅ローン

自由度の高い一般住宅ローン(民間住宅ローン)

都市銀行、地方銀行、ネットバンクなどの銀行、ノンバンクなど様々な民間の金融機関により提供される住宅ローンサービスを一くくりにして民間住宅ローンと呼びます。一般に住宅ローンという場合はこのローンのことを指します。

それぞれの金融機関によるサービスなので、昔は画一的なサービスが中心でしたが、近年では各銀行とも特色のあるサービスやニーズに合わせたローンを提供しています。

 

民間金融機関が提供する「一般的」な住宅ローン

民間住宅ローンでは、実に様々な住宅ローン商品が開発・販売されています。

以前は住宅金融公庫による公庫融資が魅力的な金利水準で住宅ローンを提供していたため、民間の住宅ローンはあまり利用されてこなかったという経緯がありますが、住宅金融公庫の廃止や民間ローンの商品充実などにより見直しが進んでおり、民間金融機関による住宅ローンの利用も増加しています。

特にネットバンク(ネット銀行)などでは低金利の住宅ローンサービスを提供しており、人気を集めています。「住宅ローン総合ランキング」などを見ていただくとわかりますが、金利面でもサービス面でもネット銀行の住宅ローンサービスは魅力的です。

 

住宅ローンの関連ローン

民間の住宅ローンでは、下記の様な利用者にニーズに合わせて様々な住宅関連ローンも提供しています。上手に活用しましょう。

 

リフォームローン

リフォームローンとは、その名前の通り住宅のリフォームの際に利用することができる住宅ローンの一種です。銀行などもリフォームローンなどの名称でリフォーム住宅を専用にした住宅ローンを取り扱っています。大きく「有担保」のものと「無担保」のものがあります。
>>リフォームローン

 

住み替えローン

住み替えローンとは、住宅の住替えの際に利用する住宅ローンの一つです。通常住宅ローンを設定している住宅を売却する場合、現在の住宅ローンの全額を完済しなくてはなりませんが、住宅価値の激減などにより完済ができない場合、救済的に担保評価額の3倍または担保評価額に2500万円を加えた金額の低い方を上限としてた融資が受けられる住宅ローンです。
>>住み替えローン

 

建て替えローン

建て替えローンとは、現在の住宅を建て替えする際に活用できる住宅ローンの一種です。通常建て替えを行う場合は、住宅ローンの抵当権を外す必要がありますので、一度住宅ローンの残高(残債)を全て支払い抵当権を抹消して建て替えするという手順が必要になり容易ではありません。そこで活用できるのが建て替えローンです。建て替えローンでは、現在の住宅ローン残高に加えて建て替え費用を組み合わせた資金を融資する住宅ローンとなっています。
>>建て替えローン

 

セカンドハウスローン

セカンドハウスローンとは、主に別荘をはじめとしたセカンドハウスを購入する際に利用できる住宅ローンです。近年では、住宅ローンの中にも資金使途の条件としてセカンドハウス(別荘)購入にも充てることができるという住宅ローンも増えており、セカンドハウスを購入したいという方にも適しています。
>>セカンドハウスローン

 

諸費用ローン

諸費用ローンとは、その名前の通り住宅の建築に関わる諸費用をローンとして借入する住宅ローンの補佐的なローンの一つです。住宅の購入に当たっては様々な手数料や費用などが必要となってきます。本来であればしっかりと前もって検討したうえで住宅購入計画を立てるべきですが、予想外の支出などの際に不足資金分を補うためのローンです。
>>諸費用ローン

 

つなぎ融資

つなぎ融資とは、住宅ローンの決済が正式におりる前に、売主に対して代金を支払う必要がある場合、つなぎ的に借りるローンのことを指します。比較的手数料や金利は高くなっている点にも注意が必要です。
>>つなぎ融資

 

親子ローン(親子リレーローン・親子ペアローン)

住宅ローンには「親子ローン」と呼ばれるタイプのローンがあります。これは、親と子供の二人で住宅ローンを返済するタイプのローンで、高齢の親が住宅ローンを組む場合、二世帯住宅の場合などに利用されることが多いようです。ちなみに、大きく「リレーローン」と「ペアローン」があり、それぞれで性質が大きく異なります。
>>親子ローン(親子リレーローン・親子ペアローン)

 

夫婦ペアローン

単純にペアローンと言われることもあります。共働き夫婦などが利用できるローンで、夫と妻がそれぞれの持ち分に応じて住宅ローンを組むというローンです。2本の住宅ローン契約を結び、それぞれがローンを返済していきます。それぞれが住宅ローン減税が利用できるほか、ライフステージに合わせたローンプランニングが可能となります。
>>夫婦ペアローン

 

提携住宅ローン

提携ローンとは、不動産会社・金融機関・信用保証会社などがあらかじめ事前に契約を結んでおり、不動産物件を購入する=住宅ローンの審査完了となり、面倒な手続きなく住宅ローンを利用できるものです。融資条件が他の住宅ローンよりも低めに設定されていることが多く、自己資金の少ない方でも利用が可能となります。ただし、利用できる物件に制限があることや、住宅ローンの支払い方法などの選択の余地がないことなどのデメリットもあります。
>>提携住宅ローン

管理人イチオシの住宅ローン

 

 

 

住宅ローン比較.comHOME / 住宅ローンの基礎知識